インプラント治療費

CT診断 片顎1万円 上下顎1万5千円
インプラント 35万円
ソケットリフト 軽度5万円 重度10万円
サイナスリフト 軽度5万円 重度10万円
GBR法(骨造成術) 軽度5万円 重度10万円
遊離歯肉移植術 5万円(1ブロックにつき)
結合組織移植術 5万円(1ブロックにつき)
  • 価格は全て税抜です。
  • インプラント治療に加え、いくつかの追加処置が必要になる場合がございます。
    検査後、必要な治療のお見積りを提示させていただきます。
  • インプラントの価格にはオペ代、診断料、上部構造の料金が含まれます。
  • 上部構造は天然歯と色調を合わせた、セラミックの被せ物になります。

ソケットリフト・サイナスリフトとは?

骨が薄い方がインプラント治療を受けるためには、骨の厚みを増やす必要があります。その方法として 上顎洞の位置(小鼻くらいの高さ)にあたる歯茎を切り開き、そこから骨を削って人工の骨を補填する「サイナスリフト」と、インプラントを埋入するために骨を削合し、その穴から人工の骨を補填する「ソケットリフト」があります。

GBR法(骨造成術)5万円~

GBR(骨造成術)とは、欠損した歯槽骨や顎骨などの骨組織の再生を促す治療方法です。
インプラントを埋め入れるために十分な骨の量がない場合などに利用されます。

遊離歯肉移植術

遊離歯肉移植術はFGGとも呼ばれている治療法で、上あごの口蓋から上皮の付いた歯肉を必要なサイズ分だけ切り取り、露出してしまった歯根やインプラントの周りに移植・縫合する方法です。

結合組織移植術

「結合組織移植術」はインプラントを埋入した部分の歯肉が痩せて薄くなったときに歯肉の厚みを増やすための方法です。さらなる歯肉退縮を防ぎ、審美性の改善、インプラント周囲炎の予防を目的としています。上あごの口蓋から結合組織のみを採取して、歯肉が不足している部分の上皮と骨膜との間に結合組織を移植して歯肉を増やす方法です。

医療費控除について(インプラント治療)

インプラント治療にかかる費用は、決して安いものではないかと思います。
お支払いした医療費が10万円を超える場合、一部の金額が戻ってくる医療費控除をご存知ですか?

1年間に10万円以上の医療費を支払った場合に、納めた税金の一部が還付されます。
領収書は大切にとっておきましょう!

医療費控除とは、ご自身やご家族のために、その年の1月1日から12月31日に10万円以上の医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができる制度のことを言います。もし申告をし忘れてしまった場合でも、5年前まで遡って医療費控除を受けることができます。医療機関から受け取った領収書、通院の際にかかった経費の領収書、申告の際に必要な書類などは大切にご自分で保管しておいてください。
※一般的に支出される水準を著しく超えると認められた場合は、医療費控除の対象になりません。

インプラント治療は医療費控除の対象になるの?

インプラント治療は、自由診療であるため、治療費が高額です。すべての治療費を患者様自身で負担することは、なかなか簡単なことではないかと思います。そのためインプラント治療にかかった費用は、医療費控除の対象になります。税務署へ確定申告することで、治療費の一部が戻ってきます。インプラント等の治療費を計算する際には、費用負担軽減のためにも、ぜひこのことを念頭においてお考えください。そして、インプラント治療を受けた場合は忘れずに確定申告時に申請してください。場合によってはかなりの控除額になりますので、利用しない手はないでしょう。

「1年間に支払った医療費」には何が含まれますか?

  • インプラント治療にかかった費用(検査・診断料、インプラント体・被せ物の費用、手術・調整料など)。
  • 通院のための交通費(バスや電車など公共交通機関。バスや電車での通院が困難な場合のタクシー代)。
    ※マイカーでのガソリン代は対象外です。

1月から12月までの1年間にかかった「インプラント治療の費用」と「通院のための交通費」の合計が10万円以上であれば医療費控除の対象となります。金額を証明する領収書等が必要なので、全て大切に保管しましょう。公共交通機関の交通費は、乗車区間と日付のメモでも認められます。詳細は担当税務署に確認しましょう。


【医療費控除の計算式】

※総所得の金額が200万円未満は総所得金額の5%


【還付金の目安】


課税所得金額 税率
所得税+住民税
医療費(円)
50万円 70万円 90万円 110万円 130万円 150万円
〜195万円以下 15% 60000 90000 120000 150000 180000 210000
195万円超〜
330万円以下
20% 80000 120000 160000 200000 240000 280000
330万円超〜
695万円以下
30% 120000 180000 240000 300000 360000 420000
695万円超〜
900万円以下
33% 132000 198000 264000 330000 396000 462000
900万円超〜
1800万円以下
43% 172000 258000 344000 430000 516000 602000
1800万円超〜 50% 200000 300000 400000 500000 600000 700000