インプラント治療が不安な方へ

インプラント治療に不安を感じるのは当然です。インプラント治療は外科手術になりますので、お口の中にメスが入ることを想像するだけで怖くなります。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、これまでインプラント治療に関するいくつかの事故も話題になりました。インプラントの使い回しや、手術中の動脈損傷、下唇のしびれが残る、などが報告されています。

しかし、これらの事故は、ほんとうに一握りの歯科医師が起こした事故であるということをご理解ください。

ほとんどインプラント治療は、安全に行われ、今でも沢山の方々の歯の健康回復に役立っています。だからこそ、我々歯科医は、患者さんの不安をできるだけ軽くするために、日々技術や知識の研鑽をし、より高度で安全なインプラント治療を提供できるよう努力しています。

当院のインプラント治療が「安心・安全」な理由

理由1インプラント治療実績が豊富な院長が治療を担当

治療を担当する院長は勤務医時代、多くのインプラント手術を手がけてきました。インプラント経験が豊富なドクターですので、ご安心してご相談ください。

理由2カウンセリングで不安や疑問を徹底的に解消

治療前のカウンセリングでは不安や疑問点を存分にお話しください。それに対して写真やスライドや模型を駆使して、どんな治療をどんなふうに行うのかをわかりやすく説明します。些細な料金や治療期間などご質問や不安にも丁寧にお答えしています。カウンセリングは予約制で行っていますので、お気軽にご相談ください。

理由3設備が整ったオペ室での治療

院長の豊富なインプラント治療技術を十分に発揮するため、オペ専用ルームを完備。感染予防管理はもちろん、血圧や心拍数をモニターで把握しながらオペを行っています。全身疾患をお持ちの方や恐怖心が強い方も安心して治療を受けられます。

理由4長持ちさせるためのインプラント体とメインテナンス

インプラントの長期予後で重要な事は、インプラントメーカー(材料)の選択です。当院では高い評価と実績のあるメーカーを使用しています。また、「埋め込んだら終わり」ではなく、長持ちさせるためのメインテナンスは最も重要で、ご自宅でのセルフケアのご指導と、定期的な医院での専門的ケアに力を入れており、10年、20年と長期的に管理させていただきます。また、他のメーカーのメンテナンスも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

理由5信頼される「チーム医療」で患者さんをあらゆる面でサポート

インプラント治療で最も大切な事は、歯科医師のスキルだけではなく、それぞれの立場にたったスタッフ全員によるチームアプローチです。患者さんがどのような思いで、インプラント治療をされるか、スタッフとミーティングを重ね、準備に時間と心をかけています。不安や心配のない環境づくりのためにスタッフ一同、セミナーや勉強会に積極的に参加しています。

インプラント治療を受ける前に知っていただきたいこと

インプラント治療は、傷口は非常に小さいですが「顎の骨」に対する外科治療であり、痛みや腫れ、出血を伴うのも外科治療の特徴の一つです。しかし歯科医師によっては、こういった負担について患者さんが知っていて当たり前だと考え、伝えていないケースもあります。もしくは、患者さんにネガティブなイメージを伝えることで恐怖心を大きくしてしまう事などから、きちんとお伝えできていない事が多く見られます。

しかし多くの患者さんはインプラントを入れ、上ものを被せた歯を想像してしまいますが、そこにいたるには、多少痛みが出て腫れ、出血する理由を、事前に十分ご理解していただく事が重要なのです。

インプラント治療には、歯科医療のプロとしての豊富な知識と万全の対策が必須です。また患者さん自身にも、治療に対する知識を持っていただくことも大切だといえるのです。